1. モロッコ王国大使館 HOME
  2. モロッコ王国について
  3. モロッコの基本情報

モロッコの基本情報

世界の中のモロッコ

世界地図

モロッコ王国はアフリカの北西部に位置しています。北部はジブラルタル海峡と地中海、西は大西洋に面しています。 東部はアルジェリア、南部はモーリタニアに隣接しています。モロッコの領土は約710,850平方kmです。 海岸線は3,500kmに達し、大西洋岸が2,000km、地中海沿岸は500kmです。

言語・宗教

公用語はアラビア語とベルベル語。フランス語が広く使われ、北部ではスペイン語も使われています。 国教はイスラム教ですが、憲法により信仰の自由は保障されています。モロッコは数世紀に亘り、 宗教に寛容な国として知られており、キリスト教会、ユダヤ教会、イスラム教のモスクが平和に共存して います。キリスト教会、ユダヤ教会は特に大都市に多く、各宗教のコミュニテイーに対応しています。

政治体制

モロッコは民主的な立憲君主国です。モロッコ王国はアフリカ、及びマグレブ・アラブ圏にも属しています。

《 議会 》

議会は5年任期の衆議院と9年任期の参議院で構成されています。

《 政府 》

政府は首相と閣僚から構成されています。2011年の憲法改正により、首相は政権与党から選出されています(以前は国王の任命)。政府は法律を規定し、また官僚を監督します。

《 憲法 》

1972年に制定されたモロッコの憲法は1992年9月4日、1996年10月7日、2011年7月1日に改正されています。 行動の自由、教育と雇用に関する平等の権利、多党制、ストライキ行使の権利、人権の尊重など世界的に認められている事柄が制定されています。

国歌・国旗

アラビア語国家
~モロッコ王国国歌~
自由人が溢れる光輝く大地よ
すべての偉大なるものの邂逅と砦たる場所よ
汝は常に邂逅と砦たる場所として留まっておくれ
愛に育まれた祖国の中の祖国 栄光のシンボルよ
その記憶はすべての人々の心に
その名はすべての人々の唇に宿る
魂と肉体を備えた若き英雄は
汝の呼びかけに応じて立ち上がった
そのとき 我が唇に 我が血潮に
燃えさかる炎のごとく情熱が湧き起こった
我らがここに生きていることを 記そう世界に
神 祖国 王のスローガンのもとに

地理・気候

地中海に面する北部は温暖な地中海性気候。4000メートル級の山があるアトラス山脈には十分な降雨、また積雪もあります。南部一帯は砂漠性気候です。

ページの先頭へ戻る