1. モロッコ王国大使館 HOME
  2. News
  3. 2011 news

モロッコの新首相任命

2011.11.29

2011年7月1日の国民投票により採択された憲法改正に基づき、11月25日に議会選挙が実施された結果を受け、11月29日、国王陛下モハメッド6世はアブデリラ・ベンキランヌを首相に任命しました。

新首相は公正発展党の幹事長であり、同党は11月25日の議会選挙において最大議席数を獲得しました。

アブデリラ・ベンキランヌ氏は1954年ラバト生まれ。1979年に物理化学修士号を取得し、ラバトにある教師養成学校で教鞭をとりました。2008年、公正発展党の幹事長に推挙されています。

ベンキランヌ氏は衆議院に4期当選(1997年、2002年、2007年、2011年)。また、新聞各紙 -「アル・イスラー」、「アル・ラーヤ」、および「アッタージ」- の代表を務めていました。

ページの先頭へ戻る

News