1. モロッコ王国大使館 HOME
  2. News
  3. 2020 news

第5回合同委員会がラバトで開催されました

2020.1.8

モフシン・ジャズリ外務・アフリカ協力・在外モロッコ人大臣付特命大臣と、 鈴木馨介副大臣を議長として、第5回合同委員会がラバトで開催されました。

モロッコ王国と日本両国の協力の一層の推進について協議が行われ、以下3点についての合意・調印が行われました。

第一に投資の促進及び保護に関する合意、第二に二重課税の除去並びに脱税・租税回避の防止に関する合意、 第三に日本の経済社会開発計画に基づき、刑務所管理再統合機関 (DGAPR: General Delgation of Prison Administration and Reintegration) に日本からの設備協力に関する旨の書簡交換に合意し、調印が行われました。

調印式には両国大使が立ち合いました。

investment agreemnt 投資の促進及び保護に関する日本国とモロッコ王国との間の協定

tax convention 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とモロッコ王国との間の条約


Morocco

調印式の様子


Morocco

記者発表の様子

ページの先頭へ戻る

News