ニュース

第5回トライアスロン・アフリカカップをダフラで開催

トライアスロン, ダフラ, ダクラ, モロッコ, Morocco, Dakhla
11月 22, 2021

第5回トライアスロン・アフリカカップをダフラで開催

第5回トライアスロン・アフリカカップが開催され、男子はモロッコのジャワド・アブデルモラ選手、女子は日本の池野みのり選手が優勝しました。

競技はロイヤル・モロッカン・トライアスロン連盟が主催し、11月20日(土)にダフラで開催され、エリート資格者が参加しました。

競技は750メートルのスイム、20キロのサイクリング、5キロのランで構成され、ジャワド・アブデルモラ選手は52分27秒でゴール。2位は日本の佐藤錬選手で52分32秒、3位はロシアのデニス・コロブロドフ選手で52分38秒でした。

女子の池野みのり選手は1時間57秒でゴール。2位は中嶋千紗都選手で1時間1分12秒、3位はカザフスタンのエカテリーナ・シャバリナ選手で1時間1分34秒でした。

ロイヤル・モロッカン・トライアスロン連盟のマジッド・アマフルク代表は、「このスポーツイベントは世界中からプロのトライアスロン選手が参加する国際大会の一つであり、2024年パリ五輪への参加に向けてできる限りポイントを獲得するために選手たちは参加している。モロッコからは、韓国で開催されたトライアスロン・ワールドカップやエジプトのシャルム・エルシークで開催されたアラブ・トライアスロン・チャンピオンシップなどに参加した10選手が選抜され参加した」と述べました。

国際トライアスロン連盟とアフリカ・トライアスロン連盟の支援の下でモロッコで開催された第5回アフリカ・トライアスロンカップには日本、米国、ロシア、フランス、スペイン、ベルギー、コロンビア、メキシコ、モーリシャス、トーゴなど18カ国を代表する40名の選手が参加しました。

 

開催時の写真はこちらから。